Home Page »  T »  Triplane
   

Days Lyrics


Triplane Days


何回も目を閉じて
思い出そうとしてみる
公園の脇 朝の歩道
風に揺れる君の髪
誰にも見つからないように
照れながら手を繋いで
君の方から頬を寄せる
思い掛けない事ばかり
ジェットコースターに
乗ってるみたい
スリルとワクワクが
絶妙のハーモニー
とにかく僕は今心地良いんだよ
「バイバイ」と手を振ったら
僕らはまた元通り
帰り道を延ばしてくれる
赤信号が愛おしい
人生が巻き尺なら
君とのたった数時間の
幸せはいったい何mmだい?
想像しただけでも虚しい
振り返るだけの
毎日でも良いと思えたら
楽だって気付いたよ
そうじゃなきゃいつまでも
立ち止まったままだ

何度も目を閉じて
思い出してみるんだよ
柔らかいその肌を
すらりと伸びた足を
生意気なその笑顔を
自分勝手だけど
もう逢えなくたって良い
先の見えない僕らは
これで丁度良いんだよ
でも思い出している限り
生き続けるよ この胸に
強がりじゃないさ
偽りでもないさ
Good by my days
Good by my days
Good by my days
Good by my days
my days
Good by my days
Good by my days
Good by my days
Good by my days

Song Meanings for Days


Most Read Triplane Lyrics


Browse:

Copyright © 2005 - 2020 LyricsKid (0.005 seconds)